Good Investor 良き投資による自由な生活の実現を楽しみながら目指すブログ

なんとか準富裕層へ到達。長期目線では高配当米国株式を中心に積立中、中短期ではシストレの売買で資産を積み上げ、長期投資の原資を増やす作戦。仮想通貨もウォッチ中。経済的自由を達成する道半ばを楽しみながら投資に取り組んでいます。ブログ記事は興味があるもの多数につき多岐にわたります。

楽天期間限定ポイントで書籍を買って読んだ後はメルカリで売る。

f:id:hydech:20190429222900p:plain

もう八月ですよ。早いですね。。 今年も例年通りに楽天を利用してふるさと納税をしているのですが、そこで大量に溜まった期間限定ポイントの使い方に関してです。

楽天ペイでの期間限定ポイント利用は有用

実は最近知ったのですが、楽天ペイで期間限定ポイントを利用した場合もポイントが付与されるみたいなんです。 楽天市場で利用するとポイント利用分は付与対象から外れてしまうのでその分お得ですよね。地味に知らなかったのです。

今までは楽天市場で商品券とか買っていましたよ。どうしても期間限定ポイントが余った際には。(いや、これも充分いいと思うんですけどね

ちなみに楽天ペイでは、有効期限が短いポイントからしっかりと使われていくようですので、そこはご安心を。

最近Kindle利用が多い中、紙の本を買う時に楽天ペイを利用中

最近はどうしてもKindle利用が増えました。持ち運びが簡単ですからね。

一方で、紙の方がいい場合もあります。自分の場合は以下ですね。

  • 辞書的な使い方をする技術本など
  • 一度読んでしまえば満足するような本(売ってしまいたい本)

特に2つ目の一度しか読まないだろうなという本は、メルカリとかで売ってしまいたい思いがあります。お金的メリットに加えて、保管スペースも空きますから。

最近、以下の書籍をメルカリで販売しました。定価が2,600円程の書籍でしたが、2,000円程で売却が即日決まりました。人気の本であればこのように高いリセールが期待できるわけですね。600円足らずで学びを得ることができたわけですから、大満足です。この手の書籍は時期物ですから、あとあと読み返すということはあまり考えられなかったので私は売ってしまったということです。

ということで、こちらの書籍を楽天ペイで期間限定ポイントを利用して購入、メルカリ売却で2,000円程の現金を得ることができました。

ある意味現金化ができてしまいました。。もちろん現金化率が良いというわけでもありませんので、現金化狙いはおススメしません。ですが、期間限定ポイントの利用方法に悩んでいる場合は非常に効率がいい使い方だなと思ったところです。

まとめ

ということで今回は期間限定ポイントの利用方法でした。

ふと試した方法が割と効率的でいいじゃんと思いましたので、機会があればぜひどうぞ。