Good Investor

現在準富裕層。高配当米国株への長期投資、為替・仮想通貨のシストレがメイン手法。経済的自由を達成する道半ばを楽しみながら投資に取り組んでいます。

Kyashが機能アップデートで金額指定のチャージが可能に。「カードの使い過ぎが怖い」と考える人が多いらしい。

はじめに

本ブログでは個人間送金アプリ Kyash(キャッシュ)の情報を定期的に発信しています。今回はチャージ機能のアップデート情報です。

内容

内容はタイトルの通りなのですが、Kyashは元々クレジットカードをアプリに登録してあれば、不足分は自動でクレジットカードからチャージする機能を持っています。

※チャージ方法の詳細はこちらの記事で触れています。
www.good-investor.onhydech.com


今回のアップデートでは、ユーザ自身が金額指定してチャージする機能が追加されています。私としては、元々自動でチャージされるのでなぜこの機能を?と思ったわけです。
そうしたら、プレスリリースの中でその理由も触れられていました。その理由が個人的には興味深かったので今回は記事にしてみました。プレスリリースでは以下のように機能追加の理由が述べられています。

Kyashが2018年8月に実施した調査によると、「クレジットカードをあまり使いたいと思わない」と答えたユーザーの70.5%が使い過ぎが心配と答えました。
これまでカードを利用した自動チャージのみ提供していましたが、このたびの機能追加により金額指定でチャージが可能となり、使い過ぎを防止することができるようになりました。
登録カードから金額を指定してチャージできるようになりました - Kyash PR

大変驚きました。私としてはなぜクレジットカードを使いたがらないのかと。。クレジットカードにするだけでポイント等のキャッシュバックがつきますし、わざわざ現金を持ち歩く必要がなくなります。現金しか使えないお店や手数料がプラスでかかるお店を除いて、現金をわざわざ利用する必要性を感じないのです。

アンケートの結果で記載されているように、理由としては「クレジットカードを利用すると使い過ぎるのが怖い」ということのようです。ですが、しっかり意識して管理すれば良いだけだと思います。むしろその方が正しく自身の支出を管理できるようになると思います。クレジットカードはすべて利用明細が残りますから、あとで振り返ることも容易です。(レシートを保存していなくても)

ということで、結構クレジットカードに抵抗があったり、お金の管理を苦手にしている人が多いのだなと驚いたわけです。

余談ですがアンケート結果については興味本位ではありますが少し気になります。合計8,933人にアンケートを実施しているようで、その内の「クレジットカードをあまり使いたいと思わない」と答えたユーザーの割合も気になります。(笑) あとは、アンケートに回答してくれた方々のお金に関する知識の分布が気になりますね。お金に関する知識が疎いユーザが集まると割合が高まりますからね。

尚、本機能の追加に伴い自動チャージのOn/Off機能を追加予定とのことです。確かに自動チャージをOffにできないと、上記ユーザの心配は解消されませんからね。

まとめ

はい。というわけで今回はKyashの機能アップデートの記事でした。一方で、記事にした理由はその機能追加に至ったユーザアンケートの結果が興味深かったからです。

投資などでお金を増やすという以前に、自身の支出を管理するというのは大前提かと思います。一緒にしっかりと自身のお金を管理していきましょう。