Good Investor 良き投資による自由な生活の実現を楽しみながら目指すブログ

なんとか準富裕層へ到達。長期目線では高配当米国株式を中心に積立中、中短期ではシストレの売買で資産を積み上げ、長期投資の原資を増やす作戦。仮想通貨もウォッチ中。経済的自由を達成する道半ばを楽しみながら投資に取り組んでいます。

節約はノーリスク。まずは100%勝てる戦いを。割引やキャッシュバックの有効活用。

はじめに

皆さん、こんにちは。今回は少し視点を変えた内容です。

本ブログでは普段は投資に関しての話題を載せているのですが、今回は節約方面の話です。つまり収入を増やすのではなく、支出を減らすということですね。

なーんだと思わないでくださいね(笑)。支出を減らすというのは手堅く手元に残るお金を増やせるわけですから。

節約の大切さ

当たり前ですが手元に残るお金は、収入 - 支出 で決まります。ということで支出を減らすのは非常に大事です。

特に今回触れたいのは、支出を減らす行為はノーリスクだと言うことです。

普通の投資は元本保証などありません。保証があるとしても銀行の定期預金ですが利息が低すぎますよね。少しコンビニで買い物しただけで無くなるくらいです。

であれば節約した方が効果的では?というはなしです。

元本保証が無い投資ですが、年率5%の利益を上げられたら素晴らしい成果です。さらに言えば利益を挙げられているだけでまずは良しという話でもあります。当然損失を出すことも多いわけですから。

そんな中、支出を減らすことにリスクはあるのでしょうか。ありませんよね。実施さえできればその分のお金はそのまま手元に残ります。これが節約はノーリスクという話です。つまり少しでも割引や、キャッシュバックを普段の支払いに混ぜ込むことができればそれは立派な戦略だということです。

そこで今回は、普段の支出をする際に少し工夫をするだけでお得になるテクに関して載せていこうと思います。

どんな方法があるだろうか。

さて、実際にどのような方法があるのかという話です。

これに関しては、たくさんの方法がありますし、それぞれ合う合わないがあると思います。自身の生活スタイルに合わせて取り込めるものを採用してください。重要なポイントは、自身の生活スタイルに合わせてということです。無理な節約は継続できませんし、非常にストレスが溜まります。あくまで、日々の生活を少しお得にをモットーにやっていきましょう!

それでは見ていきましょう。
この部分は、日々追記していきたいと思っています。

自社株買いの割引

サラリーマンの方で会社に自社株制度がある方も多いのではないでしょうか。

自社株を買う際に10%程度の割引がありませんか? 恐らくある会社が多いと思います。これ凄いことではないですか?

普通株の配当利回りで10%を得られるものは中々ありません。(キャピタルゲインとかになるとあるかと思いますが)そんな中、市場より10%割り引いて会社が株を提供してくれるのです。

通常より、10%多くの株が手に入ります。長期で投資を考えている方にとっては非常に大きい数値ですよね。ノーリスクで10%分は他の方より多くとれるわけです。

一方で注意点もあります。それは会社に依存し過ぎているというリスクです。給料も会社から、自身の金融資産の一部も会社の株式。これはポートフォリオが非常に偏っている状態です。

ですので、自身で会社の経営状態や将来性を見据えたうえでの判断は必要になります。そこだけは考えて実施してください。

特に、会社の業績が悪く右肩下がり。株価も下がり続けている場合は当然ですがお勧めしません。いくら10%の割引があれど、株価がこの先も下がっていく可能性が高いのであれば意味がありません。このあたりには注意してください。

決済時のキャッシュバック

これも良く利用される方法ですね。通常の買い物をした際にクレジットカードのポイントでキャッシュバックを受ける方法です。地味ですが汎用性は高く色々な場面で利用できるのでお勧めです。

個人間送金サービスKyash(還元率3%)

現在(2018年12月)の私のお勧めは、下記記事で書いた送金サービスKyashですね。最大3%のキャッシュバックを得られますので、他のクレジットカードより高還元率です。

実際にクレジットカード番号が発行されるため、クレジットカード対応のオンラインショッピングでも利用できるのがKyashの強みです。店舗で利用したい場合は、現物カードの発行も可能です。非常にお勧めです。

https://www.good-investor.onhydech.com/entry/service-money-kyashwww.good-investor.onhydech.com

ポイント獲得系

ANA/JALのマイルや、Amazonポイント、楽天ポイントに最終的には変換することで、様々な買い物に利用可能なポイントを獲得する系の活動です。

ファンくる

皆さん、外食モニターって知っていますか? これは、実際にお店に行って料理や接客を確認して報告するというものです。その報告に応じてポイントが付与されるので、そのポイントは各自自由にANAマイルであったり、楽天ポイントであったりに変換することができます。

普段飲み会や、ご飯を友人や同僚と行くかと思います。その際に、このようなサービスを利用するこでキャッシュバックを得ることが可能です。ちなみに私は普段飲み会が多いこともあり、月に1~2万マイル分は貯めることができています。これも普段の生活をしつつ、無理の無い範囲で取り組むことで大きなリターンが得られると思いますよ。

外食モニタサービスは、以下のファンくるがお勧めです。外食モニターの最大手であり、他のモニターサイトで紹介されている案件も結局はファンくるの内容であることが多いです。この1サービスで事足りると思いますよ。案件も豊富で、幹事でお店選びを悩んでいる方はお店選びの参考で利用するのも良いのではないでしょうか。

覆面調査ミステリーショッパーのファンくる

楽天経済圏(楽天スーパーポイント)

楽天スーパーポイントも獲得の容易性や、利用方法の多様さからおすすめです。内容が盛りだくさんになるので別記事を参照ください。

www.good-investor.onhydech.com

まとめ

はい。というわけで本日は趣向を変えまして、いかに普段の生活の中で無理をせずに節約・特典を得るかを考えてみました。

他にも色々ありますので日々追加させてくださいね。