Good Investor 良き投資による自由な生活の実現を楽しみながら目指すブログ

なんとか準富裕層へ到達。長期目線では高配当米国株式を中心に積立中、中短期ではシストレの売買で資産を積み上げ、長期投資の原資を増やす作戦。仮想通貨もウォッチ中。経済的自由を達成する道半ばを楽しみながら投資に取り組んでいます。ブログ記事は興味があるもの多数につき多岐にわたります。

お金を稼ぐのは簡単ではないけど、有意義に使うのも難しいよね。

f:id:hydech:20190310170546p:plain

皆さんこんにちは。

SNSでふとこんなニュースを見たので少し考えてしまいました。

news.livedoor.com

上記リンクの内容ですが、息子はずっと働いていないニート。父親が亡くなってきて多くの遺産が舞い込んできたが、FXへの投資で失敗。借金の返済で殆どの遺産を無くしてしまったというものです。最終的には、母親と二人で小さいアパートに移り住んだというものです。その母親も亡くなってしまい、最後は工場で働くようになるわけですが、、

社会にでて働いたことがないので、お金を稼ぐ大変さは分からないでしょう。しかし、もっと難しいのが「お金をいかに有意義に利用できるか」なのかなと思います。有意義の考え方は人それぞれ違いますから一概には言えません。

ですが、この使い方の部分って意外にないがしろにされていると思います。如何に給料を増やすか等は話題になることが多いですが、どう使うかというのは中々話題になりません。

現在の私は、以下であれば有意義な利用ができたと考えています。なお、生活必需品とかは除外していますよ。生きていけませんから(笑)

  • 将来的に資産を生み出す物の購入
  • 自身のキャリア、仕事などのスキル獲得に活かす物への利用

これらも自身の状況等で変わっていくとは思いますし、上記のように考えていても、投資対象を見誤ることはあります。本当に難しい問題です。