Good Investor 良き投資による自由な生活の実現を楽しみながら目指すブログ

なんとか準富裕層へ到達。長期目線では高配当米国株式を中心に積立中、中短期ではシストレの売買で資産を積み上げ、長期投資の原資を増やす作戦。仮想通貨もウォッチ中。経済的自由を達成する道半ばを楽しみながら投資に取り組んでいます。ブログ記事は興味があるもの多数につき多岐にわたります。

2018-12-07から1日間の記事一覧

BNDは景気後退時の退避先に最適か? 米国債券で3%の配当を確保!

BND(バンガード・米国トータル債券市場ETF)は景気後退時の対比先や毎月配当の性質を生かした年金的な役割を担える安全な債券ETF。利回りは3%近いくありおススメです。

イールドカーブとは? ~米国債の逆イールドが景気後退の兆候なのはなぜか~

イールドカーブとは何か?なぜイールドカーブの発生が景気後退の兆候と言われているのか。イールドカーブは償還期間と利回りをプロットしたグラフを意味しており、このグラフの形状から相場がどのような展望を抱いているかを知ることができます。