Good Investor 良き投資による自由な生活の実現を楽しみながら目指すブログ

なんとか準富裕層へ到達。長期目線では高配当米国株式を中心に積立中、中短期ではシストレの売買で資産を積み上げ、長期投資の原資を増やす作戦。仮想通貨もウォッチ中。経済的自由を達成する道半ばを楽しみながら投資に取り組んでいます。ブログ記事は興味があるもの多数につき多岐にわたります。

Uber Eatsの配送手数料が変わった気がする。(距離に応じて変化する!?)

f:id:hydech:20191111000903p:plain
Uber Eatsの手数料に変化が!?

はじめに

皆さん、こんにちは。皆さんは、Uber Eats(ウーバーイーツ)を利用したことありますか?私は週1くらいの間隔で利用しています。

ご存知ない方は、ネット上に色々な記事があるので是非検索してみてください。一言で説明するとですが、デリバリーの仕組みがない店舗とかの料理を受け取って、指定した場所まで運んでくれるというサービスです。ちょっと歩いていくには遠いな、外出するのが手間だなという時に利用します。そうすると、30分程度で自宅まで届けてくれるので、これが非常に楽なんですよね。特に、デリバリーサービスを実施していない店舗の料理が自宅で楽しめるのが大きなメリットです。

https://www.ubereats.com/ja-JP/tokyo/www.ubereats.com

で?配送料金が変わったって?

で、本題です。本日(2018/12/15)Uber Eatsを利用したのですが、配送料金が変わったことに気づきました。

従来は、配送料金は一律380円でした。つまり、店舗で購入した料理代+配送手数料(380円)が支払いが必要な金額です。

本日確認したら、どうやら配送距離に応じて手数料が変わるみたいです。少し調べてみたら、170円、290円、380円、460円という手数料が存在していました。(私がUber Eatsアプリで少し確認した程度ですので、他の金額設定もあるかと思います。)ということで、近い店舗であれば170円とかで配達してもらえます。私は普段利用する店舗が自宅から近いため、170円で利用できそうです。今までの手数料が380円と思うと有難いですね。

ただ逆に、遠くの店舗から料理を配達してもらう事が多い方は、今まで以上に配達手数料が掛かるかもしれませんね。

まとめ

今日はUber Eatsの手数料算出の仕組みが変わったらしい、という記事でした。お得になるかは人それぞれかと思います。ご参考程度に。